イメージ画像

平和大使在日同胞フォーラム

>> フォーラム代表のメッセージはこちら

目的

 平和大使がそれぞれの専門分野において協力して活動を進めていく為に、在日同胞(=日本に定住するディアスポラ韓国・朝鮮人[帰化者含む]のことであり、日本における民族的マイノリティーの中では最大グループである)を一つの「職能」とみなし、2007年2月12日に発足、平和統一運動を日本国内で行うことによって、日本、韓国・朝鮮、及び世界に貢献する。
 

活動内容

  1. 大会、セミナー、シンポジウム、など
    • 「東アジアの平和と安重根義士没百周年」シンポジウム(2010年4月23日、新宿文化センター)
    • 「韓国併合100年を超えて分断から南北の平和統一への道」セミナー(2010年9月11日、YMCAアジア青少年センター)
  1. 教育カリキュラム(歴史教育、民族教育、社会教育、など)
    • 「在日同胞形成史(講師:鄭時東)」映像資料制作
  1. 和合団合活動(ツアー、ゴルフ、囲碁、など)
    • 「白頭山」ツアー(2011年7月2日~6日)
    • 「白頭山」ツアー(2012年8月28日~9月1日)
       

今後の展望

 平和大使、一人ひとりが以下の活動を通じて、日本、韓国・朝鮮、及び世界に貢献する。

  1. 在日同胞の和合運動
  2. 民族の統一(南北平和統一)運動
  3. 世界平和(在日同胞による平和統一のモデル提示)運動
     

フォーラム代表メッセージ

平和大使在日同胞フォーラム代表からのメッセージは以下のブログに好評連載中です。
是非、お読みください。
   ⇒ http://brotherhood.peaceambassador.org/

事務局

 代表者:
(左写真)
 鄭 時東 ([財]留日韓国民補導救援協会会長兼代表理事 )
チョンシドン
 事務局長:  金 源植
キムウォンシク
 住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿5-13-2 成約ビル2階 平和統一聯合内
 TEL  03-6426-8943  FAX  03-3358-9912
 E-mail  brotherhood@peaceambassador.org