UPF・平和大使協議会では、7月10日より「令和2年7月豪雨」によって被害を受けられた被災者の皆さまを支援するため、救援募金のご協力をお願いしてまいりました。
7月17日時点で、皆さまからお寄せいただいた募金は、総額93,300円となりました。心からお礼申し上げます。ご協力ありがとうございました。

本日までにお預かりした募金は、いったん本部からの支援金と合わせ、熊本県平和大使協議会を通じて被災地へ寄付させていただきます。

なお、募金は今月末までをめどに、引き続き受け付けております。

皆さまのご支援、こ協力をお願いいたします。

2020年7月18日
UPF-Japan
平和大使協議会